アフリカでボランティアと聞くと海外青年協力隊のようなものを思い浮かべる人が多いです。
他にはアフリカと言えばよく分からない民族や乞食、強盗を思い浮かべる人もいますが、
これは偏見です。
大抵都市部はかなり発展しており、南アフリカのように高層ビル群だらけなんて場合もあります。
それでも、実際集落などによっては衛生状態や食糧事情が悪い場合があります。
海外ボランティアに行く前には様々なワクチンを接種しておかなくてはならないです。
他にも様々な手続きが必要な場合があるので、そのような場合に備えて、
レンタルオフィスを事務所として活用するのも一つの手段です。
海外ボランティアに行く場合には現地の様子を
外務省のホームページなどできちんと確認してから行動すべきです。